2018年06月16日

日本のラジオ『ツヤマジケン』

沈です


遅ればせながら日本のラジオ『ツヤマジケン』全ステージ無事終演いたしました、ご来場いただいたみなさま気にかけてくださったみなさまクラウドファンディング参加してくださったみなさま座組のみんなとあと産んでくれた親とかありがとうございました


気が付いたら一週間近く経っててしかもこの間何してたかぼんやりしててはあもはや遠い昔の出来事のよう、めっちゃくちゃ楽しかった、あんまり楽しいっていうとよくないことが起こるマンなのであんまり言わないようにしてたんですけどもうめっちゃくちゃ楽しかった、俺は楽しかったぞー

何が一番楽しかったかなーって言われると座組のみんなの自由度高いこと、今まで出会ったことないタイプの人がたくさんいてなんだこの面白い人たちはって稽古も本番もずっと笑ってた気がする


同年代と歳下の女の子がたくさんいて、しかも男子も女子もみんな面白くて、さっき言ったみたいに初めて遭遇するタイプの人ばかりで稽古中とかずっと「なにそれどうやんの?!どうやってんの教えて!」ってことばかりでもー毎日ワクワクしてましたが出演者だけでなく演出演助スタッフさんほんとに面白い人ばかりでまあ自分お姉さんな方なんで?って顔しながら気を抜くと死ぬなあって、置いてかれないよう必死な毎日でした


なんかほんとに死にそうになってでも生きてるから意外と人間頑丈だなとか思いながら、打ち上げで安東さんにぐうの音も出ないこと言われて今すぐ塵になりたかったけどなれなかったのでなんか言い返してやるって思ったけど舞台の上のおじさん頭のてっぺんからつま先まで素敵すぎたのでなにも言い返せなくて「もっかいやらせて」ってくそダサい台詞吐いたことは戒めとしてここに残しておきます


ほんとに素敵な人たちで、この作品に関わらせてもらえたことがほんとまじ最高だなって感じでした、もはや誰に感謝したらいいのかわからない、いや一番は日本のラジオになんだけどもうめんどくさいからみんなさんきゅー!わーい!

取り急ぎご挨拶でした!

posted by 沈ゆうこ at 01:43| Comment(2) | 演劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
沈さんの性格不細工な役の引きつった笑顔の演技最っ高でした
Posted by たけのこごはん at 2018年06月17日 03:46
>たけのこごはん さん
ありがとうございます!自分もあの役不細工で大好きです!
Posted by しむ at 2018年06月23日 20:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。